行動力

行動することで全ては変わります

現在20代~40代の未婚者で「いずれ結婚したい」「いいひとがいたら・・・」を含めると、約8割以上は結婚を意識しているといわれています。
しかしながら、婚活など行動に移している人は半数以下に激減します。
逆に考えると、行動すれば何かが得られるということです。
今回は、行動力について考えます。

行動しなければ、何も変わらない

行動すれば、何かが変わります。
言い換えれば、行動しなければ、何も変わりません。
現状に満足であれば、何もしないというのも方法でしょう。
現状に満足していないのであれば、行動に移さなければ何も変わりません。

行動に移す移さないで考えられるのは以下の3つのパターンです。
1.行動する →成功
2.行動する →失敗
3.行動しない→変わらない

行動した場合、成功や失敗という結果が伴います。
失敗の場合、傷つくこともあるかもしれません。
しかし、成否にかかわらず行動した分だけの経験値が得られます。
得た経験値を次に生かせば、それだけ成功率はあがります。

行動しないということは成功も失敗もないということです。
傷つくこともなければ、嫌な思いもなくていいかもしれません。
しかし、行動しないにしても時間だけは経過するということ。

一生、パートナーなんていらないという覚悟があれば問題はないでしょう。
もし、心のどこかで誰かを探していたのなら、後悔だけが残ります。
一時の心の傷は消えますが、後悔は一生消えません。

婚活・恋活での行動は踏み出しやすい第一歩で

行動力とは自分で意志をもち、あることを行うことです。
行動をするにあたって、第一歩を踏み出さなければなりません。
とにかく第一歩を踏み出さなければ前には進めません。
そのためには、踏み出しやすい第一歩にするのがいいでしょう。

婚活・恋活での第一歩はどうでしょうか?
あまりハードルを上げないことです。
自分が参加しやすいイベントに行ってみるというのがいいでしょう。
第一歩は、成否抜きにして参加することをテーマにするのもいいのではないでしょうか。

費用負担が重いものはオススメできません。
費用に応じて、自分にプレッシャーが重くのしかかります。
このプレッシャーがせっかくの自分の行動を窮屈なものにしてしまいます。
第一歩は、参加費のみの単発イベントで体感してみることがいいでしょう。

行動してから考える

あれこれ考えたり、悩むのは行動してからにしましょう。
行動しながら考える、これはビジネスの世界でもデキる人の特徴です。
このメリットは、行動してから考えるので、客観性と実際に経験したことを交えて判断できること。
他には、行動を優先することで、あれこれ悩む時間を少なくできることです。

知識があったとしても、行動しなければただの能書きです。
経験もないのに何も行動しないであれこれ考えても、妄想の域を越えることはありえません。
行動もしないで、薄い知識ばかり長く話す人は世の中多いですが、
行動から得られた知識には到底及びません。

行動力で逆転できることもある

行動力がなければ、能力や知識がどんなにあったとしても実現することはありません。
婚活・恋活の場合、どんなに魅力的な人でも誰とも出会わなければ、
その魅力が誰かに認知されることはありえないということです。
行動し、出会える場に行かなければ何にも伝わらないということです。

独身者で、自ら相手を探す行動をしているのはまだまだ少数です。
「先手必勝」とはよくいったもので、婚活・恋活にもあてはまります。
まだまだ行動に移していない人が大多数なことを考えれば、
多少スペック的に不利だったとしても、フットワークを軽くすることで逆転することは十分可能です。

行動力が実行力・判断力・決断力を呼び起こす

行動力をアップすることので実行力を養えるというメリットがあります。
実行力とは計画を実行する能力のこと。
行動を優先することで、経験値が上がります。
経験値が上がれば、婚活・恋活で自分にとって何が必要で何が無駄かが見えてきます。

それらに基づき、目標や計画を設定するようになるでしょう。
そうなれば、行動力に実行力が加わっていることになります。
そして、実行することで判断や決断しなくてはならない局面が増えるはずです。
判断や決断する機会が増えれば、自然に判断力や決断力が養われるというわけです。
これらの能力も全ては行動することから始まっているのです。

年齢で行動力は落ちる?

年齢が上がるにつれ行動力は落ちるのでしょうか?
そんなのは、全くのウソであり、言い訳に過ぎません。
ただ言えるのは、年齢を重ねると所有するものが増え、現状を守ってしまう傾向があるということ。
加えて、社会経験によって何となくの予想ができてしまったりします。

この何となくの予想が行動を妨げます。
多分こうなのではなかろうか・・・、という思いが足を止めます。
長年続けてきた仕事や普段の生活ならそれでも対応もできるでしょう。

婚活・恋活は相手があって成り立つものなので、自己完結の予想だけでは済みません。
残念ながら、全員に共通の正解など存在しません。
したがって、正解は行動し経験してみないと分からないということです。
行動力は年齢には関係なく、行動力があるかないかはその人自身の勇気の問題だといえるでしょう。

行動することは受身でなくなるということ

行動することは、受身の自分から脱却することでもあります。
そもそも婚活・恋活は結婚相手や恋愛相手を探す活動です。
恋愛も結婚も自分自身で決断することであり、誰かに決められることではありません。
自主的に全て当事者同士で物事を決断していかなくてはいけません。

そこをしっかり理解すれば、受け身のまま婚活・恋活にのぞんでも成功はないに等しいのです。
自主的に行動した人だけが、成果を得られるということです。

自分で行動できれば、受身ではなくなります。
受身でなくなれば、何かのせいにしなくなります。
何かのせいにしなくなれば、素直に自己も他者も受け入れられるようになります。
全てのスタートは行動することです。