通勤電車

通勤電車でできる婚活で時間の有効活用を

社会人にとって、通勤電車は切っても切れないもの。
片道1時間以上かけて通勤されている方も多いことでしょう。
仮に、片道1時間の通勤時間だとすると、週10時間、月40時間は通勤にあてていることになります。
婚活も、この時間を有効活用することで自分に有益なことがありそうです。

1.スマホ・タブレットを活用する

スマホの普及とともに、電車内で携帯電話を見ている人が増えました。
皆さんそれぞれのことをされているのでしょう。

確かに、何もしなければ通勤電車内で過ごす時間は退屈です。
スマホやタブレットは通勤時間をより有益に過ごすための必須のツールといえるでしょう。

こうした携帯ツールで婚活もより効率的にできるようになりました。
簡単にできることをいくつかあげると

・婚活情報を入手する
RSSリーダーなどで、好きなサイトを登録しておき、車内で順番に読んでいくのも方法でしょう。
その中で、興味を抱くイベントや情報があるでしょう。
その情報をいかに入手するかも婚活の成否を左右するかもしれません。

・参加する婚活パーティーや婚活イベントを探す
もし、決まった日にどこかの婚活パーティーや婚活イベントに参加したいと思う場合、
通勤電車の時間を利用して探すのも効率的です。
スマホ対応したHPのパーティー会社がほとんどですので、見やすいと思います。
また、婚活サイトや婚活アプリに登録している場合、
その時間を利用して、返信したり検索するのもいいかと思います。

・ニュースサイトを観覧する
婚活情報だけでなく、一般のニュースサイトもチェックしておくのもオススメです。
社会情勢はあたりまえですが、多くの情報を入手しておくのも社会人として最低条件でしょう。
そして、婚活の場で、出会う人との会話時に、話題の多さも必要になります。
話題に困ってしまい、話せないということがないように日頃から情報は入手しておきたいものです。

2.車内ウォッチング

満員電車で携帯電話の操作が困難な場合、車内ウォッチングも有効です。
中刷り広告などの広告類を眺めてみるのもいいでしょう。
週刊誌の広告からでも、今のトレンドが分かったりします。

電車内の他の乗客に目を向けてもいいでしょう。
ジロジロ見るのは失礼ですが、他の人のファッションを参考にしてみてもいいかと思います。
女性の場合、ファッションだけでなくメイクなども参考にできたりすることは多いでしょう。

このように、多くの人が利用する電車内は情報の宝庫ともいえるのです。
これらを上手に活用することで、婚活にも役立ててみてはいかがでしょうか。

3.電車内でプチダイエット

婚活するうえで、ダイエットを意識している方もいることでしょう。
電車に乗っている時間を利用して、ちょっとしたトレーニングもできそうです。

・つま先立ち・かかとの上げ下ろし
つま先立ちやかかとの上げ下ろしをすることで、簡単にふくらはぎを鍛える運動ができます。
10秒あげて10秒おろすなど、自分にあうように工夫してみてもいいでしょう。
ふくらはぎを鍛えると、脚の引き締めだけでなく、むくみ解消にもいいそうです。
場所は揺れ動く電車の中です。
手すりやつり革を持たず、立ち続けるだけで、今話題の体幹トレーニングの一環になります。

・つり革を持ち真下に力を入れる
つり革をもって、真下に力を入れてみます。
そうすると、ちょうど二の腕部分にに力が入ります。
電車には振動があるので、普通に持っているだけで効果があります。
更に意識的に力を入れれば効果は倍増です。
女性の気になる二の腕のシェイプアップが通勤電車でも可能なわけです。


これらは、電車内で目立つことなくできる運動です。
更に、通勤時に「座らない」・「エレベーターを避け階段利用」だと通常時の10倍以上のカロリー消費するそうです。
婚活に自分磨きも必要と考えている人は多いかと思います。
ですが、ちょっとした工夫でできることもあります。
お金をかける自分磨きだけが全てではないということです。