お見合いサイト

お見合いサイトのメリット・デメリットとは?

現在、インターネット上には様々なお見合いサイト・婚活サイトが存在します。
会員数が数万人在籍するサイトから小規模サイトまで様々です。
より婚活色の強いサイトから、恋人探しがメインのものまで、特色も多岐にわたります。
ネット婚活の特徴をよく理解し、対策を立てる必要があります。

お見合いサイトのメリット

・大人数から探せる
一度で大人数の登録者のなかから、理想のお相手を探せることが最大のメリットです。
更に、自分の希望の条件を細部まで設定し、検索が可能です。

自分で積極的に探したい、という方に向いているでしょう。

・自分の都合のいい時間に活動できる
インターネットですので、PCあるいはスマホから自分の空いている時間でアクセスできます。
お仕事が多忙な方や、不規則な勤務体系の方に向いているかもしれません。

・費用を抑えられる
一般的に、
月会費は数千円からというサイトが一般的です。
結婚相談所に比べると、費用を少なく抑えることができます。
あまり費用をかけずに活動したいという方にオススメです。

・会う前にコミュニケーションがとれる
サイトで知り合うと、サイト上やメールなどでお互いやり取りを繰り返すサイトが一般的です。
実際に会う前に、相手がどのような人か知ることができます。

お見合いサイトのデメリット

・プロフィールのみでの判断
判断材料がプロフィールに頼らざるをえないので、どうしてもイメージが先行しがちになります。
どうしても、条件重視で選んでしまう傾向が強まってしまいます。
更には、サイト上でのアピール力が印象を左右してしまうともいえるでしょう。

・実際に会うまでわからないこともある
事前に、メール等でコミュニケーションがあったとしても、実際に会った時の印象が同じとは限りません。
会う前に相手のイメージが膨らみすぎることはよくあることです。
実際に会ってお話しして、何か違ったという可能性もあります。

・会うまでに時間がかかる
お互いにコミュニケーションをとってから会うことになりますので、どうしても一定以上の時間がかかります。
お互いのお住まいが遠方の場合や、お仕事が多忙な場合、時間を合わすのも大変なことでしょう。
サイトに登録し、お相手を探すまでは短時間で済みますが、
特定の相手を見つけ、コミュニケーションをとり会うまでは時間が
必要になるという特徴があります。

どのようなサイトを選ぶべきか

上記のメリット・デメリットをよく理解し、登録するサイトを選ばなくてはいけません。
しっかり運営されているサイトに混ざって、胡散臭いサイトもあるのが実情です。
間違わないためのポイントは以下のとおりです。

・本人確認をしているか
健全に運営されているサイトは身分証など、本人確認書類の提出が必須となってます。
一定のハードルを設定し、冷やかしや遊び目的の入会を避けているわけです。
登録者・運営側ともに手間になることを避けずに実施しているかが、見極めの一つの基準となります。

・会員数・男女比を明確に提示しているか
登録者数や男女比など、登録者のデータをどこまで公開しているかも見極めのポイントです。
年齢別や地域別のデータもあった方が更にいいでしょう。
隠すことなく、堂々と運営しているかが重要です。

・料金は明確か、女性も有料か
料金が明朗に提示されているか、これもポイントです。
更には、女性も有料のサイトの方がより健全なサイトといえるでしょう。
女性無料のサイトも多くありますが、これは問題です。
男性会員が圧倒的に多く、無理やり集客していることが
考えられます。
無料→意識の低い会員が増える→レベルの低下という悪循環です。