婚活サイト 40代

40代が婚活サイトを有効活用するには

ここ数年で、婚活サイトで活動する独身者が増えています。
新規参入サイトも増え、お相手を探す人にとってはより身近になってきているのかもしれません。
しかしながら、まだまだ20代・30代向けの婚活サイトが多いのが現状のようです。
40代が婚活サイトを活用するにはいくつかの注意したいポイントが存在します。

婚活サイトの流れとは?

ここで、一般的な婚活サイトの流れを紹介しておきます。

1.加入手続き
各婚活サイトの入会基準にそって、入会手続きをします。
各サイトによって、基準は様々ですが、本人確認のできる書類の提出など、規定に従い手続きに入ります。
手続き完了後、入会となり、自分のプロフィールを作成し、活動できるようになります。

2.相手探し(検索)・アプローチ
サイトに加入している異性の中から、気になる相手を探します。
タイプの異性がいた場合、アプローチし、自分の存在を知らせることができます。
アプローチした相手からの反応を待ちます。

3.連絡先交換
アプローチした相手から、好反応があった場合、メール等によるコミュニケーション開始です。
一定期間、サイト上での交流後、改めてアドレス交換といった流れのサイトが多くなりました。
各サイトによって、特徴が異なりますので、確認が必要です。

4.実際に会う
コミュニケーションが円滑に進むと、実際にお会いしましょうといった流れになるのが自然です。
お互いの都合を確認し、会う約束をしましょう。

このように、婚活サイトに登録し、実際に出会うまでには上記の段取りが必要となります。
相手の人柄を見極め、じっくり探したい人に向いているといえるでしょう。
ただし、入会にあたり注意も必要です。

【Ⅰ】安全な婚活サイトを選ぶ

何より第一に注意したいことは、安全なサイトを選ぶということです。
運営企業が健全かどうかも見極めたいポイントです。

料金体系もチェックしておきましょう。
安全なのは、月会費・年会費といったように、会費が固定性のものです。
システムを使用するごとに課金するシステムのものは避ける方が無難です。

次に入会規定にも注目しましょう。
本人確認書類が必要なサイトが信用性が高いといえます。
悪いいい方をすれば、入会までの手続きが、何かとめんどくさいなあと感じるサイトです。
本人確認がしっかりしているサイトほど、手続きは大変ですが、それだけ真剣な気持ちで入会している人が多いということです。

【Ⅱ】40代は、まだまだ少数派だということを理解しておく

信用性が高く、40代の会員が多いという婚活サイトでも、40代の比率は全体の30%以下です。
40代の利用者が増えたといっても、まだまだ少数派であるということは否定できません。
数値的だけ見れば、不利な感は否めませんが、捉え方の問題です。
3割もいると考え、多少の困難に一喜一憂しない心構えが必要です。

じっくりと取り組むことで、ゆっくり出会いを見つけることが大切です。
少しぐらい返事が来ないからといって、諦めるのは早急な判断です。
2、3割返事が来たら上出来というぐらいの心構えでいいかもしれません。

【Ⅲ】1つのツールにこだわりすぎない

婚活サイトを活用するにあったって、あまり入れ込みすぎるのも危険です。
あくまで、婚活のツールの一つと捉え、自分の生活リズムを崩さないように取り組みましょう。
余暇の時間や通勤時間など、時間を有効に活用しましょう。

ひとつのサイトにこだわりすぎるのも考えものです。
利用しやすい、入会者が多いという理由だけで続けても、何も成果がなければ時間も会費も浪費するだけ。
成果がでなければ、問題点を考えるのと同時に他のツールを模索するのも方法です。
他の婚活サイトを視野に入れるのもいいですし、婚活パーティーなど実際に会って話すツールも考えてもいいでしょう。

そう考えると、自分に合う婚活サイトかどうか判断するのはなかなか難しいため、
初めての婚活サイトに入会するのは、最短の期間(1ヶ月など)で試してみるのがよいかと思います。
1ヶ月活動してみて、効果が出なければ、他のサイトを試してみるといった柔軟な姿勢もほしいものです。

【Ⅳ】条件にこだわりすぎて、窮屈にならないように

婚活サイトのメリットは、自分の希望条件で相手を探せることです。
婚活するうえで、誰しも譲れない条件はあるものです。
しかし、こだわりすぎるものいかがなものでしょう。
こだわればそれだけ、相手の選択肢を狭めるだけです。

PCやスマホで検索していると、自分主体にものを考えがちです。
自分が選んだからといって必ずしも相手も自分を選んでくれるとはかぎりません。
自分で選ぶだけでなく自分も選ばれなくてはいけない・・・、これが、婚活の難しさです。
常に相手があるものと考え、行動したいものです。
たとえ理想の条件の異性が見つかったとしても、その人が自分と気が合うかどうかもまた別の話です。

婚活サイトでは実際に出会ってからがスタートです

婚活サイトで知り合い、実際に会う事になっても即交際スタートというわけではありません。
メール等で、交流を温め、実際に会ってからが改めてのスタートです。
会ったらイメージと違ったということがないように、聞いておきたいことは事前に質問しておきましょう。

お互い、会う前と変わらず好印象であれば、これほど素晴らしいことはありません。
少しの価値観のズレがあったとしても、当事者同士の歩み寄りで良縁にできるでしょう。

それに反し、お互い好印象でも、恋愛や結婚に発展しないこともあるかもしれません。
しかし、どんな時も相手を尊重するマナーは守りたいものです。
40代の大人の婚活はじっくりと相手を尊重できるものでありたいものです。