会話でのポイント

女性がお見合いパーティーでチェックすべきポイント

婚活パーティーでは、一度に多くの異性と出会います。
慣れない場合、進行についていくのが精一杯で気づいたら終わったいたという事態に陥りがちです。
フリータイムなどの会話時、特に女性は自分から積極的に話しかけづらいこともあるかと思います。
実際、男性から話しかけられる局面の方が多いかと思います。
そうした場合でも、最低限おさえておきたいポイントを紹介します。

1.お仕事

お相手のお仕事は聞いておきましょう。
年収などを根掘り葉掘り聞くのはどうかと思いますが、
どのようなお仕事をされているかぐらいは聞く必要はあるかと思います。
業種によって、休日はどうか、転勤はあるのか、などわかります。
何より、男性は仕事について真面目に淡々と話すものです。
話す様子を見て、その人の人柄やし仕事に対する情熱が垣間見られるでしょう。

それらを、判断基準の一つに入れてみてもよいかと思います。

2.結婚への意識はどうか

「結婚する意志はありますか?」とは、さすがに初対面の人には聞けないでしょう。
婚活パーティーでは、プロフィールカードをお互い交換し、会話します。
プロフィールカードには【結婚について】など、記入する欄がある場合が多くあります。
さり気なく、お相手の記入欄をチェックしておきましょう。

3.家族構成・住まい

交際を経て、結婚となるとお互いの家族のことも無視できない事項になってきます。
一人暮らしか同居かなど、現在のお住まい状況も確認しておいてもいいでしょう。
これらの事項も、プロフィールカードに記入するパーティーがほとんどです。
これらも、初対面の人に聞くのは失礼ですので、それとなくチェックしておきましょう。

4.趣味

パーティー時の会話の中で、趣味のお話をすることは多いでしょう。
大人しそうな男性も、趣味の話なら、口もなめらかになることでしょう。
会話の際に、
・その趣味がどの程度の熱の入れようか?
・その趣味は自分が共感できるものか?

を、確認しておいてもよいかと思います。
というのは、価値観の相違というものは、このような趣味の不一致から始まってしまうことがよくあるからです。
簡単に言い換えれば、趣味が「旅行」な人と、「旅行嫌い」な人との交際は上手くはいかない、ということです。
どちらかが、多大な我慢を強いられます。極論ですが。
お互いの好きなことが共感出来る方が、今後のお互いに役立つことは多いでしょう。

5.食べ物の好み

趣味同様、食の好みも、大切なことです。
食の好みが合わない人との会食は辛いものです。
誰しも、食の好みが合わない人に誘われて、困った経験はあるのではないでしょうか?
気の早い話かもしれませんが、結婚となると毎日のこととなります。
深く質問する必要はありませんが、「好きな食べ物はありますか?」と聞いてみても損はないかと思います。

 

以上、5つの項目をあげましたが、実際パーティーで全てをお話することは時間的に難しいかもしれません。
会話の内容に困ることがある時などに、ご参考にしてみてください。