婚活パーティーの種類は

自分に合うパーティースタイルを探しましょう!

現在、婚活パーティー・お見合いパーティーの主催者も増え、
様々なスタイルのパーティーが各地で開催されています。

自分に合いそうなパーティーを探してみましょう。
まずは参加してみたら、自分にピッタリ合うタイプのパーティーを発見できるかもしれません。
全部をあげると数限りないので、代表的なタイプのパーティーをいくつか挙げておきます。

1.レギュラーパーティー

現在、一番多く開催されているスタンダードなタイプのお見合いパーティー。
参加者は男女各10~30人ぐらい。
開始後、全員と自己紹介を兼ね会話します。
少しの休憩後、後半は希望の異性と会話をするフリータイム。
フリータイム終了後、各自希望の異性を投票しカップリングといった流れです。
各社とも、着席スタイルが多く、開催時間は90分~2時間といったところが多いでしょうか。
司会の方が、進行してくれますので、初めての方はとても参加しやすいスタイルではないでしょうか?

2.個室型パーティー

レギュラーパーティーより更に、会話時間を重視したスタイルです。
よって、参加人数はレギュラーより少なめの男女各5~10人
前後が多いようです。
先に女性が個室スペースに入り、順番で男性が訪問し、会話する流れです。
全員とお話し後、カップリングとなります。
よりじっくりお話したい人向けかもしれません

3.イベント型パーティー

通常の婚活パーティーにイベントが加わったスタイルのパーティーです。
スポーツ観戦、バーベキュー、クルージング、お散歩、などなど多様にあります。
最近では、婚活バスツアーというのも盛況なようです。
婚活だけでなく、各イベントも楽しめるのが魅力です。
共通の趣味をもつ方と知り合えるかもしれませんね。
その他、「街コン」「異業種交流会」「合コンセッティングサービス」などもあり、多様化しています。

コンフェスタパーティーは

その中で、コンフェスタはスタンダードなパーティーを開催します。
何だ、面白くないじゃないかという意見もあるかもしれません。
企画の面白さより、内容を重視していきたいと考えています。
参加する方の最大のニーズは「大事な人と巡り会いたい!」ということなはずです。
企画よりも、より進行を円滑にして、会話の時間を少しでも多く確保することに専念します。
参加しやすい雰囲気作りの為、男女の人数調整や会場ごとの人数設定にこだわります。

コンフェスタは「30代・40代にスポットを」というコンセプトで運営しておりますので、
大人の方が参加しやすいパーティー設定となっております。

コンフェスタのパーティー進行内容はこちら