大宮

【大宮】「40代・30代中心恋活飲み会」パーティー報告

男性6名・女性5名の皆様にご参加いただきました。

本日は40代の方中心にお集まりいただきました。
大宮近郊を中心に埼玉県内からお越しの方が多かったようです。
通常よりも少人数になりましたが、じっくりとお話できたようです。
親密度が増すからでしょうか、このぐらいの人数のパーティーの方が連絡先交換率が高いような気がします。
パーティー終了後は、皆様で二次会に行かれたようです。

数日前、あるご質問をいただきました。
「参加しようと思うのですが、初対面の方との会話に緊張してしまい躊躇してしまいます。」
というものでした。

初対面の人との会話が苦手と感じている人は多いと思います。
何も無理をして会話のきっかけをさがす必要はありません。
そこで、実際に活用できる会話のきっかけ作りをいくつか紹介します。

一つ目としては、飲み物などのオーダーなどを聞いてあげるというもの。
コンフェスタの飲み会パーティーでは飲み放題となっております。
会場ではタッチパネルで飲み物を注文します。
さりげなくタッチパネルを手に取り、周囲の参加者の飲み物を聞いてあげるだけで会話のきっかけは掴めます。

オーダーをきっかけに、「お酒は強いのですか?」「よく飲みに行けれるのですか?」など、
飲み物や食べ物を話題にしたテーマだけでも会話が無限に広がります。
その他、料理を取り分けたり、小皿をとってあげたりと何気ない気遣いで会話が広がります。
無理に話題を探すぐらいなら、自然な流れで会話を始めていくのがいいのかなと思います。

二つ目は、近くの席の方が話している会話に参加するというもの。
飲み会パーティーでは、1対1で会話しなくてはいけないということはありません。
近くの席の方同士、ワイワイ話していただければOK。
全て自分が話しかけなくてはと気負うことはありません。

既に会話している人の輪に加わればいいのです。
楽しそうに相槌するのも効果的でしょう。
自分が話ベタだと思うのでしたら、乗っかってしまうのも方法です。
話しかけるのが苦手なら、聞き手に徹するのもオススメです。

恋活パーティーといっても、気さくに飲食を共にしながらのスタイルです。
あまり気構えることなく打ち解けやすいのが特徴です。
キッチリ進行する婚活パーティーはちょっと・・・、友達作りの中からいい人がいれば・・・という方に向いているのかもしれません。