婚活パーティー、町田

【町田】「40代・30代中心」(少人数編)パーティー報告

男性5名・女性5名の皆様にご参加いただき、3組のカップルが誕生致しました。

本日も40代30代バランスよくご参加いただきました。
小田急線・横浜線沿線にお住まいの方が多かった印象です。
少人数編ということで、さらに会話時間を重視したパーティーとなりました。
あわただしいのはちょっと・・、という方にオススメかもしれません。

コンフェスタのパーティーは会話時間の充実を第一に考えています。
全員とお話いただく自己紹介タイムの時間を一人あたり最低でも5~10分は確保したいと思います。
気になった人と後半のフリータイムも会話した場合、10~15分の会話時間が確保できます。
そうすると、男女5~10名前後ずつが適正ではないかと思うのです。

「参加人数少ないね」という印象を抱かれるかもしれません。
実際、同様のお問い合わせをいだだきます。
確かに大人数のパーティーの方がパッと見の出会いの幅が広がるのは事実です。
参加した方ならご理解いただけると思いますが、実際に会話できる時間はごくわずかに限定されます。

実は、20名超えるとマッチングは非効率になります。
相手を選ぶ判断の基礎となるのは会話時間です。
この会話時間が大人数だと物理的に確保できないんですね。
判断の基礎が不足→判断に悩む(あいまいになる)→ミスマッチが多くなる傾向です。

判断基準が乏しいとどうしても「何となく」という要素が強くなります。
カップルになっても、後々「何か違った」ということが起きやすくなり交際に発展しないという可能性が高まります。
二次的なミスマッチですね。
婚活パーティーでの会話時間の長さというのはとても大事なんです。