新宿

【新宿】「40代・30代中心恋活飲み会」パーティー報告

男性6名・女性6名の皆様にご参加いただきました。

本日は40代・30代の方バランスよくお集まりいただきました。
都内を中心に、各地域からお集まりいただきました。
人数的にもじっくりお話でき、皆様楽しそうにお話されていました。
パーティー終了後は揃って二次会に行かれていたようです。

「恋活飲み会」と聞いて、会話が上手でなければいけないのかと思われる方も多いようです。
いえいえ、それは全くの誤解で、口ベタの方も楽しめるのがコンフェスタの「恋活飲み会パーティー」です。
あえて話題を考えなくても、周囲の会話に参加することもできます。
食事会ですので、料理を取ってもらう・オーダーを聞いてあげる等、何気ない最低限の会話から自然に会話を始めることができます。

でも、やっぱり不安だという方もいらっしゃることだと思います。
自分が口ベタだなあと思われている方に簡単にできるポイントを2つ紹介します。

①笑顔でいる
笑顔は相手との距離を縮めます。
笑顔が多い人ほど、初対面で好印象を相手に与えます。
笑顔でいることで、相手の緊張をほぐし、更には相手の笑顔を引き出します。
お互いが笑顔でいることで、雰囲気が良くなり話しやすい雰囲気になります。

想像してみてください。
無表情でいる人と、笑顔の人、どちらが話しかけやすいでしょうか?
笑顔が多い人ほど、話しかけられやすいのです。

話しかけるのが苦手ならば、話しかけられ上手を目指せばいいのです。

当たり前と思われることだと思います。
しかし、実際に出来ている人は意外に少ないことなのです。

➁周囲を気遣う
自分のことで精一杯かもしれませんが、可能な限り周囲の参加者の方々に気を配ってみるのもオススメです。

周囲の人に気を配れるということは、多少でも余裕が生まれた証拠です。
男性女性問わず、気配りができる方は好感度が高いようです。

一見おとなしそうな人でも、気遣いができる人の周りに人は集まります。
コンフェスタのパーティーでも、そのような光景を何度も目にしました。
気遣いは言葉に勝るということなのかもしれません。

以上2つのポイントを実行するだけで、印象は大きく変わり、出会いの可能性が広がると思います。