錦糸町

【錦糸町】「40代・30代中心」パーティー《少人数編》報告

男性6名・女性6名の皆様にご参加いただき、4組のカップルが誕生致しました。

本日は40代30代バランスよくご参加いただきました。
久々の錦糸町開催でしたが、今回も総武線沿線・千葉県にお住まいの方が多かった印象です。
少人数編ということで、お一人ずつじっくり会話時間を確保したこともあり、高カップル率になりました。

婚活パーティーでカップルになるには、いくつか押さえておきたいポイントがあります。
まず第一に、満遍なく参加している異性と会話することです。
第一印象にこだわりすぎず、フラットな気持ちで全員と会話してみましょう。
会話の中で、思わぬ共通点を発見することがあるかもしれません。

第一印象に縛られすぎないことが大事です。
第一印象にこだわりすぎる人は結局カップルになれないということを頻繁に見かけます。
第二に、中間印象や最終投票はできるだけ記入することです。
配布された用紙には全部埋めるつもりで記入しましょう。

ご縁というのはどのように発展するかわからないものです。
例えば、第3希望に記入した同士のカップルでも交際に発展する可能性はあります。
あるいは、当日カップルにならずとも、後日連絡を取り合い交際に発展するケースもあります。
どちらのケースでも、結婚に至ったカップルを何組も知っています。

せっかく参加したのだから、少しでも出会いを掴みとろうという気概があってもいいのかもしれません。
言い換えれば、あきらめない気持ちがあるかないかで大きな差がつくようです。
ガツガツまではいかなくても、前向きな姿勢が婚活でも成否を分けると思います。

第三に、相手を尊重する気持ちをもつこと。
誰しも自分を受け入れてくれる人に心を開きやすいですし、好感をもちます。
自分のアピールも大切ですが、まずは相手に共感し、尊重できるような姿勢が求められます。
時間に制約のある婚活パーティーの場合、自分のアピールに重点を置きがちです。

今まで成果に乏しかった人は、臨み方を大幅に変えてみるのも方法です。
わかりやすく言えば、聞き手に回ってみるという方法です。
自分をわかってほしいという気持ちを抑え、相手をより知ろうという姿勢だけで結果も変わってくるのではないでしょうか。