合コンセッティングサービス

合コンセッティングサービス体験談

数ヶ月前、初めて体験した合コンセッティングサービス。
私のパートナーである悪友Kの勢いは止まりません。
その後も、根気強くサイトでの募集を続けていました。

「決まったからー!」悪友Kの勢いにつられ、再度挑戦です。

決戦は新宿

場所は新宿、3対3との連絡が悪友Kからきます。
一人足りないので、以前の仕事の後輩Iに連絡し承諾を得ます。
後輩Iの年齢は30代後半。
お相手の3名は20代後半2名30代中盤2名とのことです。

現地での料金負担割合は8:2、悪友Kの話では一般的とのことです。
当日までに、セッティング手数料は悪友Kが振り込んで対応してくれます。
仕事が早い・・・さすが、合コンリーダーです。

いよいよ当日です。
我々3人は新宿駅西口で待ち合わせ、開始時間を待ちます。
今回もそうなのですが、会場は合コンが成立した時点でサイト側が探して手配してくれます。
今回は、新宿駅西口近くのビルでした。
駅からすぐでしたので、移動はかなり便利です。

指定の時間が近くなり、指定の会場に移動します。
多少、緊張しながらお店に入り、店員さんに誘導されます。
前回は我々の方が早かったので、一息つく時間がありました。
今回は既にお相手チームは到着されていました。

挨拶を交わし、席に着きます。
早速、全員の飲み物から注文し、合コンスタート。
今回の女性陣は3人ともハキハキして明るいタイプです。
今回も悪友Kの軽妙な回しで、自己紹介を交えながら会話が弾みます。

お酒の力も後押しして、適度に盛り上がったと思います。
女性3名は、同じ職場とのことで、今回合コンセッティングを利用するのは初めてとのことでした。
職場に独身の男性がいなく、全く出会いがないので、
みんなで相談して合コンセッティングサイトに登録してみたとのことでした。

楽しく盛り上がっているうちに、3時間ぐらい経過しました。
確か、19時開始だったので、22時くらいだったでしょうか、一旦しめましょうという流れになりました。
そこから雰囲気が一変します。
リーダー格の最年長の女性が、電車の時間がと急にソワソワし始めました。

他の女性もリーダーにつられ、帰りを急ぐ雰囲気になってしまいました。
会計を済まし、駅に向かいます。
それぞれ連絡先交換はしましたが、何か後味悪く、我々側からも後日連絡をとることはありませんでした。

我々が彼女たちの理想とは程遠かったのかもしれません。
さすがにあの態度の急変を目の当たりにしてしまうと、懐疑的にすら感じてしまいます。
改めて、合コンスタイルの難しさも感じました。
合コンの盛り上がりと、個人的な発展は必ずしも一致しない気がします。

今回再確認したのは、合コンマッチングでの婚活は難しい。
ひと時の楽しさや、もしかしたらの出会いのきっかけ作りにはいいかと思います。
一緒に行くメンバーも大事ですし、相手がどのようなメンバー構成かも会の雰囲気が左右されます。

今回だと、いいか悪いかもリーダー格の女性次第だったわけです。

やはり、合コンセッティングサービスは婚活というより恋活向き。
年齢的には、20代~30代前半までが合うでしょう。
登録者の年齢分布を見ても30代後半以降は少ないです。

あくまで、サイトに登録しているのは幹事の人だけですので、
連れてこられる人は状況がよくわかっていないということもよくあるようです。


しかし、スマホの普及で、今後更に登録者が増える可能性も高いので、
これからが楽しみな出会いのツールではあります。