婚活サイト

婚活サイトに登録してみました

今から3年前ぐらいの体験談です。
当時、婚活パーティーによく行っていたものの、少ない休日にしか参加できませんでした。
これでは効率が悪いと思い、休日以外でも活動できる婚活サイトの存在を知りました。

婚活サイトを選別し、登録へ

調べてみると、婚活サイトも数多くあります。
料金、登録者数、使い勝手の3つを基準に選ぶことにします。
吟味の結果、上場企業が運営する大手婚活サイトに決めました。

通常月会費が3,000円のところ、ちょうどキャンペーンで半年10,000だったことも選んだ要因でした。
どのサイトも月3,000円程度が相場だったと思います。
早速、仮登録をして、入金を済ませます。本人確認も必要なため、免許証の写メを撮りメールで送付。
入金確認後、本登録です、ここからが少し大変。

自分のハンドルネームや趣味など細かいプロフィールを作成します。
一番困ったのが、写真です。気が引けたので、未公開でもいいかなと思いました。
しかし、他の会員のプロフィールを閲覧するとほとんどの方が写真を公開しています。
流れにおされ、掲載することにしました。
慣れない自画撮りを繰り返し、何とか1枚掲載しました。

ネット婚活スタート

プロフィールを完成させると、いよいよスタートです。
私が登録したサイトの流れは、

異性を検索

気になった異性に「あいさつ」する
(ボタンをクリックするだけであいさつする機能)

「あいさつ」が返ってくると、「話しませんか」と打診できる

「OK」の返事がくると、サイト上で7日間やり取りができる

7日間の期間で、お互い承諾すると、お互いの連絡先交換ができる

個人同士のやり取りで、合うかどうかを決める

といった感じでしょうか。
少し期間が経っているので、今は変わっているかもしれませんが。

はじめは、検索しとにかくあいさつを乱発してみました。
しかし、これがなかなか返ってきません。
スタートから心が折れそうになります。
めげずに、毎日規定の数だけあいさつしました。

1週間経過後ぐらいでしょうか。ようやく返事がポツポツ返ってきます。
次はサイトを通して、コミュニケーションをとります。
続けているうちに、段々コミュニケーションとる相手が増えてきます。
仕事から帰ってきて、夜中までメールの返信に追われたことを覚えています。

労力に対し、成果が薄いのも薄々気づいてはいました。
しかし、会費を払った半年は続けようと思い、睡眠不足の日々を過ごしました。

婚活サイトの成果は

私が半年間の婚活サイトでの成果はおおよそ、
「あいさつ」→10人中1人返事が来ればいい方
「サイト上での会話OK」→OKの7割ぐらいは連絡先交換までいく
「連絡先交換OK」→連絡先交換した人で会うことになったのは、8人に1人ぐらい、計3名。

といった感じでした。

実際に3名の女性とお会いしました。
2名の方は会った次の日から音信不通でした。
1名の方は、2度ほどお会いしましたが、どうしても話が合わず、私の方から丁重にお断りしました。
どんなにメールの段階でどんなに意気投合しても、改めて会った時点でリセットなんだなあという感想です。

成果は人それぞれだと思います。
ただ、強く思ったのは、とにかくよく断られます。
確か、「また今度」というボタンをクリックするだけで断ることができます。
ネットの気軽さというか、正直この人に?というケースもよくありました。

私もそうでしたが、バーチャル的な感覚に陥りがちになります。
自分が見えなくなることもしばしばでした。
会ってもいないのに、メール交換に追われ、活動している気になります。


どんなにサイト上やメールでやり取りしたとしても、実際に会って感じるものには勝りません。
お互いによくないのは、メールだけで勝手に相手のイメージを抱いてしまうことです。
妄想ばかり膨らみ、会ったらお互いガッカリということもありえるのかもしれません。
これが、ネットやSNSの限界だと思い、期間終了前には辞めてました。

まとめ

婚活サイトを体験しての印象は
・多くの登録者と知り合える
・忍耐力がある人に向いているかも
・簡単に断ることができる=断られる
・時間に余裕がある人向き

・参加しやすいが、効率性は疑問
・個人情報保護の観点も疑問(簡単に写真を載せるのもどうか)
ということです。

自己責任で取り組むのはいいのかとは思います。
時間と労力を考えると不効率だと思う私は、今後登録することはないでしょう。